2015年06月24日11:26

ひと目ですべてを伝えいる究極の手法 アイコン化

アイコンのような看板UPクリックして看板を拡大
レトロポップなアイコンデザインを、木目のボードに描いているのがいいですね。


アイコン化して全部を一瞬で伝える看板


レトロ雑貨や古道具を売っているお店の看板が、レトロポップなアイコン看板で、説明が一切ないというのがいい。

もう、「ひと目で全部わかっちゃう!」という感じですね。



情報を端的に伝える技法 アイコン化


アイコン化というのは象徴を記号化することで、単純化してわかりやすい状態にする作業。

無駄なものが一切なくなるので、伝えたいことだけが瞬時に伝わりますが、失敗すると、伝えいたいことが全く伝わらないという、まさに諸刃の剣とも言える手法です。

そんな両極端の結果を招いてしまうアイコン化された図案も、サポートがあればうまく伝わるというのを教えてくれているのがこの看板です。

古道具の持つレトロと生活という要素は、同時に表現するのには、チョッとハードルの高い要素ですが、そのふたつの共通要素として木(この場合は木目)を使ったのがこの看板の特徴。

これが、派手な色のボードであったりメタリックな金属性だったりすると、レトロとも生活ともかぶりませんから、ただの変わったアイコンが描いていあるだけの看板になっていたでしょうね。

店名以外の言葉が描かれていない看板が、これだけ雄弁に語るという、最高の事例です。









かわいいPOPの書き方を一緒に勉強しましょう街で見かけた素敵なパンフ パンフレットらぼご自由にをお使いすください


ganziro