2014年01月14日08:58

木の立て看板+ブラックボード=人を引付ける看板

ハウルズカフェ_アップクリックして看板を拡大
木枠にブラックボードをネジ留めているという、チョッと味のある看板。   



手作り感がチープな雰囲気を出すとは限りません


この看板が手作りであることは間違いいありません。
でも、手作りという表現ではなく、ハンドメイドというと、なんとなく手が込んでいるように聞こえませんか?

この看板の雰囲気がまさにそれ。

そう、まるでログハウスのような雰囲気を醸し出している看板です。


手作り感がチープな雰囲気を出すとは限りません


枠組みから看板を手作りすることは不可能ではないでしょう。

でも、よほどDIYが得意でない限り、手作り感のチープさが出るのは否めません。

でも、ありあわせの材料を組み合わせて手作りした場合は、その素材のチョイスでおしゃれな看板ができることもあり得ます。

ポイントは、手作りのようにみせること。

本当は組み立てただけの木の模型で見た目が完全であっても、わざと一か所だけ手作りっぽく欠点を見せるのです。
そうすることで、完璧に仕上がった部分までが手作りだと錯覚されて、「すごい!これが手作り?」となるわけです。

そう、錯覚を利用するわけですね。


手作り感がチープな雰囲気を出すとは限りません


ここで紹介するCMは、あくまでもトリックが主体のCMですが、看板が注意を惹きつけるという点では、トリックは学ぶべき点がたくさんある技法です。


UKホンダのテレビCM





お店のホームページはこちら

ganziro