2013年07月23日11:37

一点集中 これなら誰にでも描ける黒板ボードのお手本

500円クリックして看板を拡大
シンプルですが眼立つことは間違いありません。



目を引く文字の基本 袋文字


細かく塗ってあるわけでもなければ、チョークの特性を生かしているわけでもない、シンプルな袋文字で、大きく値段サービスについて描いただけの看板。

これで、これだけ味のある看板になるんですから、毎日の黒板描きに悩んでいるお店の店員さんは、ぜひお手本にしたいですね。



ソフトを使って袋文字を作るときに知っておくべきベーシックティップス


この袋文字、ワードやはがきソフトにも文字の装飾として標準で装備されている機能ですが、実はそのまま適用すると、外側の囲み線があまりきれいに出ないという欠点があります。

袋文字見本

これは、外側の線の太さの調整をするだけでは、線は内側と外側へ均等に太くなるため、内側がつぶれたり、逆に線が細くなりすぎたりして、思ったような袋文字になりません。

そこで知っておくべきティップスがこれ。

袋文字重ねる

同じ文字を重ねて、上の文字の外側に下の文字の一部が見えるように作る方法で、こうすることで、内側に来る分を前の文字が隠すので、線が太くなりすぎて文字がつぶれることもなくなり、線が細すぎる場合は、太くするときの太り具合を後ろと前との連携で微調整できたりと、自分のイメージした太さの線で袋文字を作ることができます。

ワードやパワーポイントでも、文章ではなく単体の文字ならきれいに重ねることができますから、一度挑戦してみてください。



石川台茶房 クラウン







かわいいPOPの書き方を一緒に勉強しましょう街で見かけた素敵なパンフ パンフレットらぼご自由にをお使いください


ganziro